by

クレジットカードの金利はどのようになっている?

クレジットカードは一括払いにしてしまえば金利がかからないということはなんとなく分かっているけれど、他はどうだったかなとお店でカードを出したときに考えてしまったことありますよね。買い物すべてを一括払いにするのは支払いが大変だから、分割払いなども上手に組み合わせて買い物したいと考えていても、その金利が気になるものです。

基本的に一括払い、2回分割払い、ボーナス一括払いでは、金利がかかることはありません。つまり、一括払いやボーナス払いであれば商品代をそのまま、2回分割払いであればそれを2で割った金額と分かりやすいものです。

金利がかかってくるのには、3回以上の分割払いと定額返済方式のリボ払いということになります。リボ払いは、毎月の支払い額が定められますので支出の計算はしやすのですが、支払いの完了までに時間がかかることが問題に挙げられます。いずれもクレジットカード会社によって金利は違ってきますが、だいたい15%前後のところが多くなっています。

参考までに分割払いで50、000円の買い物を10回払いにしたとき、金利が15%ですと支払い利息は3、633円となります。リボ払いを100、000円の買い物に利用したときは、同様に金利が15%、月々の支払いを5、000円と設定した場合は支払い総額は113、000円となります。金利の点を充分に注意して支払い方法を決めるようにしましょう。

また、海外で利用した時には自動的にリボ払いとなってしまう場合もあります。この点も出発前などにきちんと確認しておきましょう。
クレジットカード即日発行マニュアル|即日クレカの選び方4項目はこちら

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.